JR大阪駅ビル、来場者10億人突破で記念式典
JR西日本と傘下の大阪ターミナルビル(大阪市)は16日、JR大阪駅とその駅ビルからなる「大阪ステーションシティ」で、開業以来の来店者数が10億人を突破したことを記念するセレモニーを開いた。セレモニーでは開業からの取り組みを振り返る動画の放映や記念品の配布が行われた。同施設はJR大阪駅の南北に分かれており、大丸梅田店などが入っている。開業は2011年5月で、来店者数は12年に1億人、15年に5億人を突破した。


セレモニーには施設内関係各社の代表スタッフとマスコットが参加した

友情リンク
本サイトに掲載されている全ての写真及び映像データーは参考です。実物はこれらと異なる場合があります。
© 2018 JAB デベロゝンプメント株式会社 
                          深圳市新晋利贸易发展有限公司