19年2月、大阪城公園にエンターテインメト劇場がオープン 地域のブランド向上はかる

左:劇場A、エントランス/中央:多目的スペース

大阪城公園に20192月、プロジェクションマッピングなどができる劇場施設「クールジャパンパーク大阪(仮称)」が開業する。サーカスやショーミュージカルなど、さまざまなエンターテインメントの上演に対応。施設は最新鋭の設備環境を整えた大・中・小のキャパシティの異なった3劇場となる。同施設を拠点とし、国内外にエンターテインメント情報を発信して地域のブランド向上をはかっていく。

 大阪城公園では20154月からパークマネジメント事業(PMO事業)で魅力創出への取り組みを行っている。昨年度はJO-TERRACE OSAKAMIRAIZA OSAKA-JOなど新たな利便施設も誕生し、多くの来園者でにぎわっているという。今回の施設開業はPMO事業の一環となる。

 「クールジャパンパーク大阪(仮称)」は、民間13社と官民ファンド「株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)」が、「クールジャパンパーク準備株式会社」を組成し、劇場運営を行うもの。訪日外国人観光客が対象のツアー造成やアジア各国での販路拡大、PR強化などを実施していく。このほかナイトエンターテインメントを提供し、多言語対応も連動させてインバウンドの消費額増加に努める。出資会社14社それぞれの専門領域や得意分野の知見と実績を生かしていく。さらに大阪から将来のエンターテインメント産業を担う人材の育成にも力を注いでいく。

 同事業を通して世界へエンターテインメントを発信し、大阪城公園に国内外からの来園者を増やしていく。世界的な観光都市・エンターテインメントシティ大阪の魅力の向上をはかり、大阪および関西全域の経済・産業の成長への一助とする。なお、こけら落とし公演や劇場の愛称などは、今後発表していく見通し。

施設概要

所在地: 大阪市中央区大阪城2

建築面積:劇場A(約2479平方㍍)、劇場B・C(約2304平方㍍)

延床面積:劇場A(約3293平方㍍)、 劇場B・C(約2970平方㍍)

建築構造: 鉄骨造2階建

劇場A(客席:1138席+車イス6席)

劇場B(客席:702+車イス4席)

劇場C:(客席:300席/スタンディング600人収容)

交通:地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅、JR大阪環状線「森ノ宮」駅から徒歩5

クールジャパンパーク準備株式会社

【構成会社】順不同

1、株式会社MBSメディアホールディングス

2、朝日放送株式会社

3、関西テレビ放送株式会社

4、讀賣テレビ放送株式会社

5、テレビ大阪株式会社

6、株式会社エイチ・アイ・エス

7、株式会社JTB

8、株式会社NTTぷらら

9、株式会社KADOKAWA

10、株式会社滋慶

11、株式会社電通

12、株式会社UFI FUTECH

13、吉本興業株式会社

14、株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)

【役員】

 代表取締役:戸田 義人

 取締役:奥谷 達夫

 社外取締役:橋本 

 社外取締役:原田 

 監査役: 三田村 達也

 


友情リンク
本サイトに掲載されている全ての写真及び映像データーは参考です。実物はこれらと異なる場合があります。
© 2018 JAB デベロゝンプメント株式会社 
                          深圳市新晋利贸易发展有限公司